2011年07月22日

バイク売却の時の経験で車の買い取りもうまくいきました

兄が車を売りたいというので、ネットで見積もりをしたらどうかという話になった。兄は仕事柄ネットはあまり使わないらしく、ネットでそんなことができるのかと驚いていたが、こんなことを知らないなんて時代錯誤も甚だしい。

母親から手伝ってあげなさいと言われたので、渋々ながら手伝うことに決定。

さっそく大手の自動車買取サイトから車種、年式などの基本的な情報を送り、だいたいの見積額が出た。その中の2社から実際に本番の見積もりをしてもらうことに決定。

ネットの情報だとおそらくその場で買い取らせてもらえればいくら出すという話をしてくるということなので、断りやすくするのとその日の内に返事すれば買い取り額も大きく変わらないだろうと見込んで同じ日で時間を前後させて2社に依頼をした。

以前自分がバイク売却したときには3社に依頼して競合させ、だいぶつり上げて買い取ってもらったが正直結構しんどかったので今回は2社にした。おそらくバイクの売却も自動車もそう変わらないと思う。

当日まず1社目、25万円という額を提示されたが次が来るというのともっと他にも見てもらいたいといことを伝えると即決なら30万円という額を提示された。25万円から5万円というのは大したことが無い様に感じるが、5万円とういのは結構な額だ。

兄はあやうく決めそうになっていたが、そこは固辞。業者も観念して、今日中なら30万でいけるので連絡をお待ちしているとのこと。

そして30分後に次の車買い取り業者が到着。最初は23万円という額を出してきたので、初めの業者は30万円だったことを告げるとかなり渋い顔をして上司らしき人に電話をしはじめた。ちょっと長い電話の後で32万円でどうかと切り出してきた。本当にギリギリの額なので即決でお願いしたいとのこと。確かにさっきまでの額とはかなり違って魅力的な金額だ。

正直ここまで引き出せればもう十分だと思ったので、兄にゴーサインを出した。兄も納得している様子だっので、買い取り額が決定した。

自動車買取の人も「正直うちの利益があまりでないですよ〜」と言いながら手続きをしていたが、そんなことはないだろう。

兄からはお前のバイク売却の経験があったおかげでかなり高く売れたよと大喜びで、今度焼き肉をおごってもらう約束をした。

今回の件で自動車にせよバイクにせよ、見積もりというのは業者の言い値で決めるのはやはりもったいなと実感しました。

2009年07月14日

日経225およびmini(ミニ)と商品先物取引を比較し考察

同じような取引の仕方でも、日経平均株価というように、株が商品の対象となっているのが日経225です。東証一部上場企業の中でも優秀な企業225銘柄の平均株価が商品となっていて、この銘柄の中身は、石油、やガス、電気などはもちろん、流通、製造、自動車産業、食品など、さまざまな企業の銘柄で構成されています。しかし、この225銘柄は固定された企業ではなく、その業績などにより、入れ替わってきます。投資をする側には、どの銘柄となっても平均値を対象にしますので、大きな差はありませんが。
経225mini(ミニ)というのは、その225銘柄の日経平均株価の10倍の金額を資金として始めることができ、個人投資家から人気を得ています。ちなみに日経225では平均株価の100倍から始めないといけないので、資金が多く必要です。

商品先物取引は、先に説明した日経225と同じ要領で取引をしていくのですが、こちらは株ではなく、対象となるものが、石油や金、プラチナなどの金属、さらに、とうもろこしやお米など、実際の商品となっています。とはいっても、実際の商品を手元に保管する必要はないので、大きな倉庫などは必要ありません。

商品先物取引は値動きが大きく、特に穀物関係は、天候などにも大きく左右されますので、大きなリターンが期待できる半面で大きなリスクを負ってしまうという、難点があります。素人がうかつに手を出さないほうが無難な投資方法です。

2009年06月19日

新車購入でETC車載器無料キャンペーンを利用した

車にはこだわりがないんだけど、今乗ってる車が車検だったので、その車検費用で、思い切って新車を購入することにした。

今回は、ファミリーカーということで、エルグランドやデリカのような大きな車が良かった。今までの車は、ちょっと狭かったので、今回はワゴンタイプにしようということになったのだ。

私自身は車の性能とかはあんまり気にしないほうなんだけど、外見とか、内装、とくに、シートの居心地の良さを重視していたのと、ナビとかオーディオ関係はいいものをつけてた欲しいというのが本音かもしれない。もちろんETC無料もお願いしたい。

そういう場合には「特別仕様車」ってやつを選んだらいいと、教わったので、がんばって探してみた。そういったものはたいがい、いろんなも物がワンランク上のがついてるんだって話だ。

さらにお得にしたいなら、オプション○万円分プレゼントっていうのをやってるとか、ポリマーコーティング、無料とか、いろんな得点を狙えっていう天の声?が。そして、最近の一押しが、ETC車載器無料キャンペーンっていうやつ。けっこういろんなところでやってるから、もし、新車を購入することを考えてるなら、ETC無料でつけてくれるところを選んだほうがいいよ。あれって、カー用品店なんかでつけてもらうと、ETC車載器無料ですって言われてその気になっても、取り付け工賃やら、セッティングやらにお金かかったりすることがあるから安く済まそうと思ったのに、結局高くなってしまって…なんて悲しい話もある。

それにしても、今回の新車、いろんなオプションが付いてくるみたい。どんな機能があるのか、楽しみだ。
といっても、私は、CDが聞ければいいのだけれどね。

2009年05月30日

FXキャンペーンをやっている会社で口座開設

今、FXの取引をしている会社がFXキャンペーンなので「ちょっと、FXやってみない?」と友達を誘ってみた。

まぁ別に、断られたら断られたで、いいんだけれどね。投資って、「怖いからやらない」っていう人も多いしさ。でも、お友達紹介キャンペーンで紹介した方にもされた方にもキャッシュバックがあるから、誰か自分の紹介で始めてくれたら得できるなぁ、と思ったわけなんだよね。

期待はしてなかったんだけれど、FXってけっこう稼いでる人がいるって噂もあってか、すんなりとFXを始めてみることに決めたらしい。

このFXキャンペーンでは、誘った友達が紹介が口座開設してくれれば友達には5千円、自分のほうには1万円のキャッシュバックがある。1万円はでかい。

普通はFX始める時には、自分でFX比較なんか見ながら選ぶんだけれど、今回は紹介だから、友達には自分と同じFX会社にしてもらった。

いちおう、自分がどんなFX会社に口座開設することになるのかっていうのは気になると思ったから、FXランキングで確認してもらうようには言っておいたけどね。FXランキングでも評判がいいところだから、心配はないと思うけど、一応ね。

自分の時には、紹介してくれる人とかいなかったから、FX会社選びではかなり迷ってしまったんだよね。

取引のこともよくわからなかったからFX比較とか見てもよくわからなかったし、しょうがないから、FX口座開設キャンペーンをやっている中でランキング上位で初心者でも使いやすいところにしてみたんだ。でも、さすが1位だけあって、本当に使いやすかったけどね。

今回友達に紹介したのも、おなじFX会社だから、初めてFXに挑戦する友達にも、使いやすいと思うよ。

2009年05月27日

メンズエステの無料体験はエルセーヌに行こうかな

男でも、きれいになりたい、と思うのは、最近では普通だと思う。

いや、最近流行のオネエ系ではなくてね。彼らは、男とはいえ、その辺の女よりきれいだったりするし、その努力はすごいとある意味尊敬する。

でも、そうじゃなくて、普通に男としての魅力が欲しいって意味の美しさのことね。例えば、引き締まった身体とか、整ったひげとか、濃すぎない体毛とか、あとは、にきびあとの悩みなんかも多いんじゃないかな。

メンズエステに通うと、そういった悩みから解消されるんだよね。エステはいろいろあるけれど、エルセーヌなら、有名だし、安心していけるんじゃないかなぁ?女の人のエステって印象が強いけど、エルセーヌはメンズエステも評判いいんだよ。だからおすすめ。

とはいっても、いきなり申し込むのも抵抗あるだろうから、まずはエステ無料体験コースからいくといいかもしれない。格安の料金でできる有料体験はもちろん、無料で体験できるコースもある。

内容も、メタボ対策から、フェイシャルマッサージまで、いろんなコースに体験が用意されているんだ。体験してみて、あわなければやめればいいし、気に入れば、会員として申し込めばいい。いまなら、入会金無料とか、10万円以上のコース申し込みで10%割引っていうキャンペーン中だから、かなりお得になるしね。

もちろん、入会したけど、やっぱり考え直したい、と思ったら、期限内ならクーリングオフだって可能だ。へんなエステだと、クーリングオフさせてくれなかったりってトラブルがあるけれど、大手のエルセーヌなら、そんなおかしなことはないから安全だ。

エステに行こうか?どうしようか?なんて悩む前に、行動したほうがいい。体験してから、やるかどううか考えたほうがあとで後悔しないと思う。